2007年04月30日

手術

27日 宮崎大学家畜病院で手術をしてまいりました。

前日の夜、仕事から帰宅してすぐに身の回りの用意をし、
10時すぎかな、出発しました。

ぼちぼち楽しみながら ひたすら走る夜の高速道。
笑顔のゆなをみて 今から手術なんて、、って不安でいっぱいでした。

さてさて、その手術は
親切なスタッフさんと先生により
日帰りできるようにセッティングされておりまして、
AM10:30より 開始です。

その間 二人で ゆなを 待つ、、、。

術後のゆな。

_0010128.jpg

いつもの笑顔はなく ぐったり。
初めての きつそうな姿に おどろきました。

おなかの中からとりだしたものを見せていただきました。
子宮が 通常の3倍ほどにふくれていたそうです。
こんなにはいってたの? ってくらいとりだしてました。
そのぶん、傷口もぱっくりあって 大きめです、、。

これが、悪性かどうか(たぶん大丈夫。とのことでしたが)
検査してもらっている はず、です。

とりあえず、よかった。

あとは 傷口を開かないように注意しなきゃね。


【病気の最新記事】
ニックネーム あんじ at 13:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして‥

我が家にもボーダーの女の子がいます
ゆなちゃんと3ヶ月違いです

ゆなちゃんは、腫瘍だったんですか…
赤ちゃんは断念して残念でしょうが、
今の我が子が一番大事ですものね…

うちのあんずも、先日 子宮蓄膿症で手術をしたんです‥
いつも元気なボーダーが、動きが鈍くぐったりするのは
とても驚きますよね…
かなりきつそうになったのです‥
次のヒートの時に赤ちゃんをと考えていたので、
手術を決断するのは辛いことでしたが、
あんずの命には代えられないので、
元気になった今のあんずを見ると 良かったと思っています犬(笑)

ゆなちゃんの笑顔 また見れるのが楽しみです
早く元気になってまた走り回ってね‥犬(笑)四葉

Posted by メイビー at 2007年04月30日 18:55
こんばんは、はじめまして。
ゆな記へようこそです。

そうなんですか、あんずちゃんもなんですね。
メイビーさんの気持ち聞いて
わたしも そうだな〜って。
コメント と〜っても嬉しいです。
うん。ありがとうございます。
Posted by angie at 2007年05月01日 22:39
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/827358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック